草津市 債務整理 弁護士 司法書士

借金や債務の相談を草津市在住の人がするならココ!

債務整理の問題

借金の金額が増えすぎて返済が厳しい…。
借金を複数抱えているので、債務整理で解決したい…。
もしそう思っているなら、できるだけ早く弁護士や司法書士に相談しましょう。
弁護士や司法書士が提案してくれる解決策で、毎月の返済金額が減ったり、督促が止まったり、という様々な恩恵を受けられる可能性があります。
今ではインターネットで無料相談できる法務事務所や法律事務所も数多くあります。
ここではその中で、草津市に対応している、オススメの法律事務所・法務事務所を紹介しています。
また、草津市の地元にある他の法務事務所・法律事務所も紹介しているので、それらも参考にしてみてください。
借金問題は、1人ではなかなか解決できません。
弁護士・司法書士の知識・知恵を借り、解決への糸口を見つけましょう!

草津市に住んでいる人が債務整理や借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

草津市の借金返済・多重債務解決の相談なら、コチラの事務所がおススメ。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している法律事務所。
初期費用が無料だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払は、分割払いの対応も可能。
相談料金はもちろん無料!
借金の取り立てをSTOPするのも可能です。
自己破産、個人再生、過払い金、任意整理、など、債務・借金の悩みについて無料で相談することができます。
しかも、365日24時間、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(電話料0円)で相談受付することができるので、お金に困っている人も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、過払い・債務の問題を相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分に適したやり方で、どうにもならない借金問題を解決していきます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円、取り戻した過払い金から精算できます。
任意整理においても、和解成功報酬や減額報酬などを一切支払わなくてよいため、安く解決することが可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性でも安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



街角相談所-法律-

街角相談所-法律-

草津市に住んでいる人が借金・債務整理の相談をするなら、まずこのサービスもおすすめです。
「借金解決診断シミュレーター」という、インターネットでできる診断ツールです。
カンタンな質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、ちょっと怖い。
そんな方にもピッタリです。
しかも無料で、匿名で使えます☆
キライ全国対応の法務事務所・法律事務所のサービスなので、草津市に住んでいる方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 5つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 無料・匿名で使える!
  • 全国対応!
あなたの借金・債務の悩み、無料&匿名で診断・相談してみませんか?
借金解決診断シミュレーター
借金解決診断シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の相談・診断を。

他の草津市近くの法律事務所や法務事務所の紹介

他にも草津市には司法書士や弁護士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●弁護士法人 田中彰寿法律事務所 草津事務所
滋賀県草津市野村2丁目10-16
077-561-0321
http://kusatsu.tanaka-law.net

●柏木司法書士事務所
滋賀県草津市青地町1254-1
077-567-5538

●草津法律事務所
滋賀県草津市西大路町3-8 ジュモオネティ 2F
077-516-1681
http://kusatsu-law.jp

●湖南司法書士事務所
滋賀県草津市 東矢倉3-35-32
077-566-4880
http://konanjimusyo.com

●山田保造司法書士事務所
滋賀県草津市草津2丁目15-2
077-562-0953

●優司法書士法人
滋賀県草津市野路1丁目8-18
077-516-0331
http://you-office.com

●草津駅前法律事務所
滋賀県草津市西大路町4-32 エストピアプラザ1階
077-565-8955
http://kusatsu-ekimae.jp

●あけぼの法律事務所
滋賀県草津市野路1丁目4-16 MNK-3ビル5階502号
077-599-0604
http://akebono-law.net

●加藤・若代司法書士事務所
滋賀県草津市平井2丁目1-30 ハウスソレイユ 3F
077-565-1553

●司法書士法人F&Partners
滋賀県草津市大路1丁目1-1
077-566-4567
http://256.co.jp

●かつき司法書士事務所
滋賀県草津市 草津3丁目 14番44号木村ビル3F
077-566-0534
http://office-katsuki.jp

●横江孚彦司法書士事務所
滋賀県草津市草津3丁目13-70
077-562-1279

●田中司法書士事務所
滋賀県草津市橋岡町45-3
077-566-0660

地元草津市の司法書士・弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やインターネットからの無料相談の方が、心理的に相談しやすい方も多いのではないでしょうか。

多重債務や借金返済に草津市在住で弱っている場合

消費者金融やクレジットカードの分割払いなどは、ものすごく高利な金利がつきます。
15%〜20%も利子を払うことになってしまうのです。
住宅ローンだと0.6%〜4%(年間)ぐらい、自動車のローンの利子も1.2%〜5%(年間)ぐらいですので、すごい差です。
さらに、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに利子を設定するような消費者金融の場合、なんと利子0.29などの高い金利を取っていることもあります。
とても高い金利を払いつつ、借金は膨らむばかり。
借金を増やしたのは自己責任なので仕方ないのですが、額が大きくて高利な利子となると、完済するのは辛いものでしょう。
どのようにして返済すればいいのか、もはやなんにも思いつかないのなら、法律事務所・法務事務所に相談すべきです。
司法書士や弁護士ならば、借金を返す解決策をきっと見つけ出してくれるでしょう。
長期の返済計画かもしれませんし、過払い金を請求して返さなければいけない金額が減額するのかもしれません。
まずは相談、解決するにはこれが始めの一歩です。

草津市/債務整理のデメリットにはどのようなものがある?|債務整理

債務整理にもいろいろな手段があって、任意でローン会社と協議をする任意整理と、裁判所を通した法的整理の自己破産若しくは個人再生と、類があります。
それでは、これ等の手続につきどういった債務整理デメリットがあるでしょうか。
これらの3つの進め方に同じように言える債務整理の不利な点と言うのは、信用情報にその手続きを行ったことが載るという事です。世にいうブラック・リストという状況になります。
そうすると、ほぼ五年〜七年の期間、ローンカードが創れなかったりまた借金が不可能になります。けれども、貴方は返済するのに悩み苦しんでこの手続きを行う訳ですので、もう少しだけは借入れしない方がよいのではないでしょうか。じゃカードに依存し過ぎている人は、むしろ借入れが出来なくなる事によりできなくなることで救われると思われます。
次に自己破産若しくは個人再生の債務整理の欠点ですが、官報にこれらの手続をしたことが載る点が上げられます。しかし、あなたは官報など読んだことが有るでしょうか。逆に、「官報とはどんなもの?」という人の方が複数いるのじゃないでしょうか。
実は、官報は国が発行する新聞に似た物ですが、消費者金融などのごく特定の方しか見ません。ですので、「破産の事実が周囲の人々に広まる」等といった事はまずもってありません。
終わりに、破産特有の債務整理デメリットですが、1回破産すると7年間、2度と自己破産はできません。そこは十二分に注意して、2度と破産しなくてもいいように心がけましょう。

草津市|個人再生のメリットとデメリットって?/債務整理

個人再生の手続きを進めることで、抱えている借金を軽くする事が出来るでしょう。
借金の合計した金額が膨れ過ぎると、借金を払戻すためのお金を用意することが出来なくなるのですけども、軽くしてもらうと完済し易くなってくるでしょう。
個人再生では、借金を5分の1に減ずる事も出来ますから、支払しやすい情況になります。
借金を払いたいけれども、今、抱えてる借金の全ての額が多くなりすぎた方には、大きなメリットになってくるでしょう。
しかも、個人再生では、車・家等を手放すことも無いというメリットが存在しています。
資産をそのまま守ったまま、借金を支払いができるというよい点が有るから、生活様式を替える事なく返していく事ができます。
ただし、個人再生につきましては借金の払い戻しを行っていけるだけの給与がなくてはならないというデメリットも有ります。
これらの制度を使用したいと思っていても、定められた収入金が無ければ手続きを進めることはできないので、給与のない方には不利な点になってくるでしょう。
又、個人再生をすると、ブラックリストに載ってしまいます為、それ以降、一定の時間は、クレジットを組んだり借金を行うことが不可能だという欠点を感じるでしょう。

関連するページの紹介です