仙台市 債務整理 弁護士 司法書士

借金・債務整理の相談を仙台市在住の方がするならココ!

借金をどうにかしたい

自分一人ではどうすることもできないのが、借金返済・多重債務の問題です。
金額がどんどん大きくなってしまい、利子を払うので精一杯。
借金返済の問題は、一人で悩んでいても解決は難しいものです。
仙台市にお住まいの方も、まずはインターネットの無料相談で、司法書士や弁護士に相談してみませんか?
いきなり事務所に出かけて直接相談するよりも、インターネットの無料相談の方が、気後れしないで相談できるかもしれません。
もちろん、仙台市にも対応している法律事務所・法務事務所をここでは紹介しています。
一人で悩まず、弁護士・司法書士に相談するのが、借金解決への第一歩です。

借金や債務整理の相談を仙台市の方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

仙台市の借金返済・多重債務問題の相談なら、ココがお勧めです。
弁護士対応で、全国対応の法律事務所。
初期費用が0円なので、手持ちがなくても安心です。
代金の支払は、分割払いの対応も可能。
相談料ももちろん0円!
借金の取り立てをSTOPするのも可能です。
任意整理、個人再生、自己破産、過払い金、など、債務・借金に関して相談することができます。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受け付けしてくれます。
フリーダイヤル(電話料金0円)で相談を受け付けてくれるので、借金返済で困っている人も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国対応の、借金悩みを相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分に合った方法で借金問題を解決に導きます。
それと、過払い請求は初期費用0円、取り戻した過払い金から料金を支払えます。
任意整理も、減額報酬や和解成功報酬などは一切支払わなくてよいので、安く解決することが可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口もあるので、女性の方も安心です。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



街角相談所-法律-

街角相談所-法律-

仙台市在住の方が債務整理・借金の相談をするならまず、このサービスもオススメです。
「借金解決診断シミュレーター」という、ネット上の診断ツール。
簡単な質問に答えるだけで、どのようにして借金を減らすかという方法や、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな方にピッタリです。
しかも、匿名&無料で利用できます☆
キライ全国対応の法律事務所・法務事務所のサービスなので、仙台市在住の人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • 5つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名&無料で利用できる!
  • 全国対応!
借金解決のための第一歩として、無料診断ツールを試してみませんか?
借金解決診断シミュレーター
借金解決診断シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談・診断を。

仙台市周辺にある他の弁護士や司法書士の事務所紹介

仙台市には他にも法務事務所や法律事務所があります。これらも参考にしてください。


●鹿野法律事務所
宮城県仙台市青葉区大町1丁目1-6 第1青葉ビル 4F
022-224-1818
http://kano-lo.jp

●粟野憲治司法書士事務所
宮城県仙台市青葉区本町1丁目1-8
022-211-5661
http://awanokenji.com

●阿部淳一司法書士事務所
宮城県仙台市青葉区国分町1丁目4-12
022-263-7541

●オオバ司法書士事務所
宮城県仙台市青葉区花京院1丁目4-25
022-262-3440

●いのくち法律事務所
宮城県仙台市青葉区一番町1丁目6-19
022-217-6708
http://inokuchi-law.com

●佐々木清市司法書士事務所
宮城県仙台市青葉区二日町7-32
022-213-0661

●宮城県司法書士会
宮城県仙台市青葉区春日町8-1
022-263-6755
http://miyashikai.jp

●星司法書士・土地家屋調査士事務所
宮城県仙台市青葉区北目町1-22
022-221-1034

●一番町法律事務所
宮城県仙台市 青葉区一番町二丁目10番24号
022-262-1901
http://1-lawyers.com

●日弁連交通事故相談センター 仙台相談所
宮城県仙台市青葉区一番町2丁目9-18 弁護士会館1階
022-223-2383
http://n-tacc.or.jp

●勅使河原協同法律事務所
宮城県仙台市青葉区中央4丁目4-4
022-222-4562
http://teshi-law.com

●(社)宮城県公共嘱託登記司法書士協会
宮城県仙台市青葉区春日町8-1
022-221-3710

●宮本滋司法書士事務所
宮城県仙台市青葉区春日町7-34
022-222-7250

●リーガルオフィス定禅寺
宮城県仙台市青葉区国分町3丁目5-7
022-223-0886

●藤田綜合法律事務所
宮城県仙台市青葉区大町1丁目2-1 ライオンビル 5F
022-265-6644
http://fujitasougou.com

●豊田法律事務所
宮城県仙台市青葉区片平1丁目1-6
022-262-1742
http://toyoda-law.com

●岡田測司法書士事務所
宮城県仙台市青葉区二日町2-22
022-215-8707

●仙台弁護士会
宮城県仙台市青葉区一番町2丁目9-18
022-223-1001
http://senben.org

●渡邊大司・佐々木洋一共同法律事務所
宮城県仙台市青葉区一番町1丁目4-20
022-266-1231
http://watanabe-sasaki.com

●弁護士法人植松法律事務所
宮城県仙台市青葉区片平1丁目2-24 第1SACビル5階
022-223-3722
http://s-lawyers.jp

仙台市にある地元の弁護士・司法書士の事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、相談しやすいのではないでしょうか。

仙台市に住んでいて借金返済の問題に弱っている状況

消費者金融やクレジットカードのリボ払い等は、かなり高額な金利が付きます。
15%〜20%もの利子を払わなければならないのです。
住宅ローンの利子は0.6%〜4%(年間)ぐらい、マイカーローンも年間1.2%〜5%くらいですから、ものすごい差です。
そのうえ、「出資法」をもとに金利を設定しているような金融業者の場合、利子0.29などの高い利子をとっていることもあるのです。
とても高額な利子を払い、しかも借金はどんどん増える。
借金をしたのは自己責任なので仕方ないのですが、額が多くて高利な金利という状況では、返済するのは難しいでしょう。
どう返済すればいいのか、もはや思いつかないなら、法律事務所や法務事務所に相談すべきです。
弁護士・司法書士ならば、借金返済の解決策を見つけ出してくれるはずです。
長期計画での返済になるかもしれないですし、過払い金を請求して返済金額が減額するのかもしれません。
まず相談する、解決にはこれが第一歩です。

仙台市/任意整理にはどれくらい費用がかかる?|債務整理

任意整理は裁判所を通さなくて、借入を片付ける手続きで、自己破産を逃れる事ができる良い点が有りますので、昔は自己破産を促すケースが多く有ったのですが、ここ最近は自己破産を逃れて、借入れの問題をケリをつけるどちらかといえば任意整理が殆どになっています。
任意整理のやり方には、司法書士が貴方の代理で貸金業者と手続き等を行って、今の借り入れ額を物凄く縮減したり、約4年ほどの期間で借入れが返せるように、分割にしてもらうため、和解してくれるのです。
しかし自己破産のように借入れが免除されるわけでは無く、あくまで借りたお金を返すことがベースとなって、この任意整理の手口を行ったならば、金融機関の信用情報機関にデータが記載されてしまうのは確実だから、お金の借入れがざっと5年くらいの期間は出来なくなるというハンデがあるのです。
しかし重い利息負担を縮減することが可能になったり、信販会社からの借金の催促の電話が止み心労が随分無くなると言うメリットがあります。
任意整理にはそれなりの費用が掛かるけど、手続きの着手金が必要になり、借入れしている業者が多数あると、その1社毎に幾分かの費用がかかります。又何事もなく問題なしに任意整理が問題なしに任意整理が終了してしまうと、一般的な相場でおよそ十万円前後の成功報酬のそれなりの経費が必要です。

仙台市|自己破産のリスクとはどんなものか/債務整理

はっきし言えば世間で言われるほど自己破産のリスクは多くないのです。高価な車・土地・マイホーム等高価格な物は処分されるが、生活していく中で必ず要るものは処分されないのです。
また二〇万円以下の預金は持っていてもいいです。それと当面の数箇月分の生活するうえで必要な費用百万円未満ならば持って行かれる事は無いのです。
官報に破産者の名簿として記載されるがこれもごく一定の方しか見てません。
また俗にいうブラックリストに記載されてしまい七年間位はキャッシングまたはローンが使用キャッシングやローンが使用できない現状となりますが、これはしようが無い事なのです。
あと一定の職につけなくなる事も有ります。しかしながらこれもわずかな限られた範囲の職種です。
したがいまして債務超過で返金する事が不可能な借金を抱え込んでいるならば自己破産を実行すると言うのも1つの進め方なのです。自己破産を行ったらこれまでの借金が全部無くなり、心機一転人生を始められると言う事で長所の方が多いと思われます。
又自己破産者は公法上の資格制限とし弁護士や司法書士や税理士や司法書士などの資格は取り消しされます。私法上の資格制限とし保証人や遺言執行者や後見人にもなれないです。又会社の取締役等にもなれないのです。しかしこれらのリスクはあんまり関係ない時が多いのじゃないでしょうか。リスクはあんまり大きな物では無い筈です。

関連ページ